チャチャの『おいり日記』

sachiriver.exblog.jp

結婚32年目に東京から讃岐にお引っ越し …峠の里に、空の夢

琴平駅

a0235209_17504162.jpg

a0235209_17504153.jpg

a0235209_1750428.jpg

a0235209_17504282.jpg

a0235209_17504295.jpg

a0235209_17504260.jpg

電車からホームに降りると、改札口手前で「金綾」が出迎えてくれる

琴平駅は、昨年末に駅舎の改修工事がなされている

初代の駅舎の面影を再現して、レトロシックになったそうだ

懐かしさを感じる佇まい・・・

ん!いいんじゃな〜い!

琴平駅の夜の姿を、また見に来なくっちゃ〜☆

今春のこんぴら歌舞伎の開催までには、全面改修されるのであろう

ほんの半日、峠から外の景色に触れてきた・・・

たまには、出掛けてみるのもいいもんだ

帰りの足は、姑の出迎えで、助手席〜(笑)

歩いたら・・・

一時間半かかるもの〜!

いまだに、手の掛かる嫁である(笑).:*:・'°☆
[PR]
# by sachiko_river | 2017-01-17 17:50 | 日々の出来事

丸亀駅

a0235209_1729968.jpg

a0235209_1729934.jpg

a0235209_17291094.jpg

a0235209_1729101.jpg

a0235209_1729107.jpg

帰りは、丸亀駅から30分の電車旅・・・

丸亀駅では、毎回いろいろな飾り付けを目にする

前回は骨付き鳥のとり奉行のゆるキャラがあったが、今回はこれ!

水引きの鶴と亀から目線を上げると・・・

天井から降り注ぐ「柳もち」の愛らしさ!

そのまま振り仰ぐと、勇壮な武者絵の描かれた丸亀凧!

丸亀駅の改札手前のコンコースは、いつもアートギャラリーの楽しさがいっぱい!

たまには、外にも出なくっちゃね〜と、思うばかり(笑).:*:・'°☆
[PR]
# by sachiko_river | 2017-01-17 17:29 | 日々の出来事

おひとりさまランチ

a0235209_17101821.jpg

a0235209_17101831.jpg

a0235209_17101978.jpg

a0235209_17101960.jpg

丸亀に健診に来るたびに、ちょっと気になっている看板・・・

鯛や穴子を使った「瀬戸の郷土料理」〜!

讃岐は「うどん」!と思っているから、郷土料理は思い浮かばず(笑)

看板に「数量限定・日替わりランチ」とあったので、空きっ腹の健診後に飛び込んだ

出てきたのは、この御膳・・・

本日は、「ぶり大根」と「サワラの炙り」がメインで、小鉢にカボチャのサラダと鯛の南蛮漬けが付き、アサリの赤だしと香の物!

ぶり大根は味がしゅんでて、美味しい!

針のような細さの柚子の皮がアクセントを添える

サワラの炙りは、隠し包丁が入り、レモンのスライスでさっぱりといただけた

赤だしも、いい味出てる〜!

もちろん!ぶりの皮すら残さずに、お出し1滴残さずに、平らげました(笑)

板前割烹の、職人の技を味わいながら・・・

サワラの炙りの皿には「福」が出た!

これぞ、「口福」〜!

幸福を味わうランチを楽しめた

で、お値段なんと! 640円とは驚き!

こりゃ、もっと早くに飛び込むべきだった〜(笑).:*:・'°☆

*「しゅんでる」とは、讃岐の方言・・・味がよーく、しみてるということ☆

私も讃岐にしゅんできた〜(笑)
[PR]
# by sachiko_river | 2017-01-17 17:10 | 日々の出来事

丸亀城散策

a0235209_15294432.jpg

a0235209_15294490.jpg

a0235209_15294557.jpg

a0235209_15294514.jpg

今朝は、丸亀城付近をぶらりと散策・・・

1年ぶりの、健康診断に訪れた

坂出に向かう大黒柱の出勤の車に便乗したので、予約時間の一時間以上前に丸亀に到着(笑)

健診前なので飲食できず、散歩するしかな〜い

朝のお城は人影もなく、静寂そのもの

たまには、こんな時間もいいものだ〜.:*:・'°☆
[PR]
# by sachiko_river | 2017-01-17 15:29 | 日々の出来事

メラミンスポンジの続き

途中で、うっかり送信してしまったので(笑)

・・・リフォームしてから、すでに15年近くは過ぎている

水回りだけに、拭いても磨いても中々に落ちない水垢汚れが残っていてしまう

昨年の大掃除で気合いを入れて、流行りのエコ洗剤を試してみたりで頑張った(笑)

綺麗にしたら不思議なもので、汚さないように、汚れをためないように気を付けるようになっている

特に使用後の蛇口のくすみが気になるので、このメラミンスポンジで擦っておくと・・・

ま!気持ちよくピカピカになる

本来、光っているものをくすませずにおけば、きちんと掃除されているように見えるものらしい

で、蛇口のピカピカ維持にメラミンスポンジは大活躍してくれている(笑)

ちょっとした「ひとてま」で、綺麗を維持していけるものだ

てことは・・・

この5年間、どんだけ手抜きじゃーって話になってしまうかな(笑)

峠に根をおろす覚悟が、やっと固まってきたのであろうか

姑に気兼ねせずに、気兼ねさせずに、母屋の水回りに手を入れることがやっと出来るようになってきたってことだね〜.:*:・'°☆
[PR]
# by sachiko_river | 2017-01-16 18:50 | 日々の出来事

メラミンスポンジ

a0235209_18173833.jpg

a0235209_18173854.jpg

最近は、中々に便利な掃除グッズがあるものだ

研磨スポンジの「激落ちくん」は知っていたが・・・

「メラミンスポンジ」は、まさに、それ!

「激落ちくん」よりも、値段が手頃なのがいい(笑)

峠の母屋の台所、風呂場、洗面所は
[PR]
# by sachiko_river | 2017-01-16 18:17 | 日々の出来事

美の壺

a0235209_2033047.jpg

a0235209_2033084.jpg

a0235209_2033128.jpg

a0235209_2033171.jpg

a0235209_2033119.jpg

私の好きな番組のひとつ、BS103の「美の壺」・・・

1月6日のテーマは「お守り」〜☆

この番組、なかなかにためになる!

今回は「お守り」の歴史を紐解きながら解説してくれて、ちょっとした知識や「美」を見いだしながら魅力に迫っていく

現在のお守り袋の紐結びは・・・

表側が「口」、裏側が「十」を表し、合わせて「叶」の文字になるとな

願いが叶う、「叶(かのう)結び」と言うそうだ

ふぅ〜ん、そうなんだぁ〜と納得の解説!

デザイナーの林直岳さんは、20年以上をかけて全国を回り、3000ものお守りを集めたそう!

曰く、ファッションと同じでお守りの数だけデザインがあると話されていた

そのコレクションの映像に・・・

見つけた〜!

画面左端の黄色い守り袋は、こんぴらさんの「しあわせの黄色いお守り」〜☆

ちょっと嬉しいひとときを味わう(笑)

そして、この番組を見ながらふと思う・・・

今後、自分の為の新たなお守りは授からないと心に決めた!

私の「お守り」は天空の空にあるから、身に付けなくても大丈夫!

それに、空ではお守り袋には入れられない(笑)

空が「大きなお守り袋」となって、私をすっぽり包んでくれよう

守られているから・・・

「お守り」は、もう必要な〜い.:*:・'°☆
[PR]
# by sachiko_river | 2017-01-15 20:03 | 日々の出来事

デンドロビウム

a0235209_1758035.jpg

このデンドロビウムは、よくある一般的なものだが・・・

「スイートキャンディ」という品種で、淡いピンクの縁取りが可愛らしい印象を与えてくれる

母の好きだった薄紫のミニ胡蝶蘭がなかなか見つからず、今年はこのデンドロビウムを飾っている

手持ちの薄紫色の和紙でラッピングしたら、花色が引き立ち中々によい(笑)

母に供えながら、私も楽しんでいる

「花好き」は、しっかり受け継いでいるようだ〜(笑).:*:・'°☆
[PR]
# by sachiko_river | 2017-01-14 17:58 | 日々の出来事

更新

a0235209_1814243.jpg

峠の相棒としての「紅ちゃん」が納車されたのが、5年前の1月12日・・・

自賠責保険は5年の満期を迎え、年明けに継続契約を済ませた

次の満期は平成34年だが・・・

2年後には、年号が代わることが決まったばかり

この5年で、「紅ちゃん」の車体には数々の擦り傷が増えたが、これまでなんとか無事に走ってこられた(笑)

視野と視力と体力と反射神経の衰えを感じながらも・・・

より慎重に操作し、走行するしかな〜い(笑)

この5年後には、「三輪車タイプ」への乗り換えも視野に入れておかなければ!

相棒なければ、一人じゃどこにも行けないからね〜(笑).:*:・'°☆
[PR]
# by sachiko_river | 2017-01-13 18:14 | 日々の出来事